新婚夫婦の喧嘩は特別なことじゃない!乗り越えるためにした5つのこと

SPONSORED LINK





こんにちは!お見合い結婚した、りなです!

突然ですが、新婚生活って楽しいことも多いけれど、しんどいこともありますよね。

 

りな

新婚なのに喧嘩ばかりで辛い…
新婚なのに上手くいかないのって結婚相手選び間違えたのかな…
新婚なのに離婚の文字が頭によぎる…

 

これは少し前までの私の気持ちです。

同じように悩んでいる方いるんじゃないでしょうか?

 

大丈夫!夫婦喧嘩は自分たちだけじゃないよ!!
乗り越えていく方法を探そう!!!

 

この記事では、

  • 新婚で喧嘩している人は自分だけじゃない!
  • 新婚の私が夫婦喧嘩を乗り越えるためにした5つのこと

をお伝えします!

夫婦喧嘩で落ち込んだり、悩む気持ちが少しでも楽になれば幸いです。

 

 

そもそも、なんで喧嘩になるの(原因)

世の中の新婚夫婦はどんなことが原因で喧嘩しているんだろう?

調べてまとめてみました!

どれも、わかるな~ということばかり。

 

生活リズムの違い

異なる生活スタイルの2人が一緒に住み始めたら、生活リズムが合わないのは当然ですよね。

新婚生活の生活リズムが築き上げられるまでは、喧嘩につながることも。

 

家事の分担

旦那さんが全然、家事をしてくれなかったらイラっとしますよね。

家事のやり方やどの程度の完成度で家事をするかの考え方も違うことも喧嘩の原因。

 

金銭感覚の違い

2人で家庭を築くとは、お金の共有もしていくということ。

最初に管理方法や貯金に対する考え方をすり合わせないと、モヤっとしたまま過ごすことに。

 

「報連相」不足

報連相とは、報告・連絡・相談のことです。

言わなくても察してよ…という気持ちもわかりますが、言わないと相手には伝わらない!

 

 

 

新婚の夫婦喧嘩を乗り越えるために私がした5つのこと

新婚の私が夫婦喧嘩が辛くて、離婚という文字が頭の中に浮かんだ状態から、もう一度幸せな家庭を目指して頑張るまでにした5つのことを紹介します。

 

1.「新婚 喧嘩」で検索して、自分たちだけじゃないと知る

りな

新婚で喧嘩ばかりの私たちは、相性が悪すぎるのだろうか…

 

前日からの夫との喧嘩に疲れきって心が折れていた日、私は泣きながら「新婚 喧嘩」と検索しました。

すると、めちゃくちゃヒットする!!

 

喧嘩の理由はそれぞれですが、私と同じように喧嘩で悩んでいる新婚カップルが沢山いることを知って、心がホッとしました。

新婚で喧嘩が多くても、それだけで相性が悪いとまで思わなくていいんだ!

 

 

2.ザビエルさんのブログを読む

SNSで検索して、新婚夫婦で喧嘩するのは特別なことではないと知ったけれど、やっぱり喧嘩はしたくないですよね!

 

先ほどの「新婚 喧嘩」で検索を続けていた時に出会ったのが、【幸せ夫婦伝道師】ザビエルさんのブログ記事です。

出だしから、私の気持ちを突いた文章に出会った!

 

あなたの旦那が、僕のように家事や育児を率先して手伝い、誕生日や記念日を覚えていて、あなたの好きなものばかり用意してくれて、心から祝ってくれる。
あぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜私って大事にされてるなぁ〜〜〜〜〜!!
って心から感じるためには、どうすればいいのか?
ここで大事なのは、「旦那を変える」という視点を捨てる必要があります。
もう少し言えば、「旦那を変える」という視点で物事を考えていても、答えは絶対に出て来ないということを覚えておいてください。

引用:ブログ「夫婦道」ザビエルさんの「旦那が嫌いなまま過ごす?3つの方法で理想の関係を作る?」より

 

去年のクリスマスにプレゼントを何も用意してもらえなくて泣いた私。

喧嘩が減って、ザビエルさんみたいな旦那になったら最高だなと心から思いました。

 

でも、「旦那を変える」という視点は捨てるってどういうこと?

気になる方はぜひ一度、ザビエルさんの記事を読んでみてください。

(変な宗教や勧誘ではないからご安心を!)

 

 

3.結婚前に考えていた「夫婦像」を思い出す

そういえば、私ってどんな家庭を築きたかったんだろう?

仕事・家事・結婚式の準備に追われて、自分の思い描いていた夫婦像のことなんてすっかり忘れていました。

目標がなくちゃ、具体的に何をすれば良いのかだってわからないですよね。

さっそく考えてみました!

 

〈りなが目指す夫婦像〉

  • お互いを気遣い・助け合える
  • 一緒にいられることに感謝して、幸せを感じられる
  • 家に帰ってくると2人がホッとして安心できる
  • 辛いときや困ったときに安心して頼れる
  • 2人で協力して、幸せな家庭を築いていける

 

せっかく結婚したのだから、私が目指したかった夫婦になれるように、頑張ってみようと思います。

具体的に頑張る方法は、ザビエルさんのブログを見れば書いてあった!

 

 

4.自分が変わろうと決意

旦那を変えるという発想をやめました!

自分が変わって、旦那に「私と結婚して良かった」と心から思ってもらえるようになろうと決意しました。

 

自分が変わる→旦那が私のことを大好きになってくれる→自分から心を開いて話そう!家庭を築くために協力しよう!!

となったら最高ですよね。

 

 

5.自分から夫に謝る・心を開く

自分が変わる第1歩として、新婚生活で自分が悪かったと思うことを夫に謝りました。

 

家計管理は私がしているのですが、夫の給料は知っているくせに、私の給料を教えていなかったのです。

だいたいの金額は伝えていたけれど、正確な額は言っていない。

毎月の家計状況も口頭でふんわり伝えたことはあるけれど、家計簿を見せたことなかったんです。

 

教えなかった理由は、旦那に家計管理の文句を言われるんじゃないか、旦那のお母さんに話されそうで嫌だったから。

 

でも、自分が夫を信頼して2人で家庭を築いていくと決意したのだから、夫に話しました。

すると夫は文句を言ったり怒ることはなく、「ちゃんと家計管理してくれてありがとう」と言ってくれました。

 

そのあと、夫から夫自身が加入している医療保険の証券を見せられました。

思ってもいなかった展開!

今まで、保険のことなんて何も教えてくれなかったからびっくりですね!!

すごく嬉しかったけれど、保険の受取人が妻ではなく、夫の親になっていたので、そこは突っ込み入れておきました(笑)

 

 

 

夫婦として成長するチャンス!

婚活して、やっと結婚できたのに、最初から喧嘩ばかりで落ち込みました。

心を開いてくれない夫に悲しかったし、信頼してくれないなら私と結婚しないでほしかった!とまで思っていました。

自分がダメなのだろうか…と落ち込んだし、腹立つ、悔しいって思うこともしょっちゅうでした。

 

もし、少し前の私と同じように辛い気持ちでいる人がいたら、こう言いたいです。

 

「新婚で夫婦喧嘩に悩んでいる方、全然珍しい話じゃないですよ!」

「夫婦として成長するための最初の試練なだけです!!」

 

最後に、ザビエルさんのブログ「夫婦道」は本当に論理的でわかりやすく夫婦問題の解決策が書かれていてすごい!ってことを伝えておきます。

ザビエルさんのブログ記事を読んでみる

SPONSORED LINK







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です