【永久保存版】彼氏がデートで喜ぶお弁当!おかず10選!

SPONSORED LINK





 


こんにちは、アラサー女子のりなです。

デートで手作りのお弁当を持って行きたい!と思うことありますよね。

だけど何を作ればいいの?と悩むことありませんか?

せっかく頑張って作るのだから、彼氏が喜んでくれるお弁当を作りたいですよね。

 

今回はデートのお弁当作りの悩みが一気に解消されるように、

 

  • デートの彼氏が喜ぶお弁当のおかずベスト10
  • デートの行き先別!おすすめのおかず
  • デートで喜ばれるお弁当作り5つのコツ

 

をご紹介します!

楽しいデートの参考にしてくださいね。

 

 

 

 

デートで彼氏が喜ぶ!お弁当のおかずベスト10

彼氏がデートで作ってほしいおかずベスト10を発表します!

これを作れば彼に喜ばれること間違いなしですよ。

 

 

  • 1位 からあげ
  • 2位 たまご焼き
  • 3位 おにぎり
  • 4位 ウィンナー
  • 5位 アスパラのベーコン巻き
  • 6位 ポテトサラダ
  • 7位 サンドイッチ
  • 8位 野菜のおかず
  • 9位 果物
  • 10位 いなりずし

堂々の1位は、食べごたえばっちりのから揚げです!

これは、ぜひデートのお弁当で必須のおかずですね。

揚げ物って面倒…と思うかもしれませんが、市販のから揚げ粉を使えば、もみ込んで揚げるだけなので簡単ですよ。

 

2位のたまご焼きは、彼に甘めとしょっぱめのどちらが好きかリサーチしてから作ってみてくださいね。

 

3位のおにぎりは、具材・形でアレンジの幅が広がるメニュー。

 

4位のウィンナーは、炒めるだけなのでお料理初心者さんにもおすすめです。

余裕があれば、タコやカニの形にアレンジして一工夫してみてください。

 

7位の野菜のおかずは、何を作ればいいの?と思いますよね。

ブロッコリーをゆでたり、プチトマトやレタスを入れるだけでも華やかになりますよ。

 

9位の果物は、イチゴ・ブドウ・パイナップルなど季節ごとにお好みのものを選んでみてくださいね。

果物が苦手な彼なら、小さめのゼリーもおすすめですよ。

 

 

 

 

デートの行き先別!お弁当のポイント

デートの行き先ごとに、ぴったりのお弁当を作るヒントをご紹介します!

 

ピクニック・お花見

一番、お弁当を作る機会多いのが、ピクニックやお花見ではないでしょうか。

 

そんなピクニックとお花見でお弁当を作るときのポイントは、

  • 季節に合わせた野菜や果物を入れる
  • 見た目の華やかさを意識
  • よく食べる彼なら量もたっぷりと

季節を意識とは、春ならアスパラガスやイチゴを入れてみたり、野菜を桜の花びらの形にくり抜いてみるだけでも大丈夫です。

秋なら、サツマイモや栗ご飯にしてみたりといった感じでしょうか。

 

日中の明るい外だと、彼もお弁当をじっくりと見ることができるので、見た目も意識しましょう。

次のお弁当作りのコツでもご紹介しますが、赤・緑・黄色・白・黒が入るように意識すると、華やかに見えますよ。

 

ピクニックやお花見に行くと、気持ち良い青空の下でいつも以上に食欲がわいてくるものです。

彼のお腹もしっかりと満たせるように、量も気持ち多めに作ってみてくださいね。

 

 

ドライブ

ドライブは運転中に食べることも想定して作るのがポイントです。

  • 片手で簡単に食べられるメニュー
  • 汁やソースが垂れにくいおかず
  • 一口で食べられる

この条件を満たすための工夫として、ピックにさしてみるのがおすすめです。

おにぎりやサンドイッチも片手で食べやすいですね。

 

 

花火大会

花火大会は、お酒に合うメニューにしてみましょう!

  • お酒のおつまみになるおかず
  • 味は少し濃い目に
  • 持ち運び時間や暑さを考えて、生物は避ける

から揚げやソーセージはビールにも合うし、味の濃さも申し分ありませんね。

花火大会は夏の暑い時期にあることが多いので、腐りやすい生物は避けるようにしてください。

念のため保冷材も準備して、食中毒対策もしっかりと!

 

 

旅行

旅行のバスや新幹線の移動時間もお弁当を食べる絶好の機会!

  • 使い捨ての容器で荷物を増やさない
  • 現地の名産品も食べたいから、量は控えめに
  • 旅の計画を立てたい彼もいるので、お弁当持ってきたと事前に声かけ

お弁当箱が旅の荷物にならないように、食べ終わったら捨てられる容器に入れていきましょう。

お弁当の量はいつもより控えめにして、現地のグルメも楽しめるようにしておきましょうね。

 

 

デートで彼が喜ぶお弁当を作る5つのコツ

デートで彼の心をつかむお弁当作りの5つのコツご紹介します!

 

1.好き嫌いを事前調査

デートでお弁当を作る目的は、「彼を喜ばせること」ですよね!

彼が喜ぶお弁当とは、

  • 彼の好きなものが入っている
  • 彼が嫌いなものは入っていない
  • 彼が満足する量

この3つを満たせるように、事前に彼にリサーチしておきましょう!

 

 

2.お弁当の見た目も大切に

お弁当も第一印象が大切!

お弁当をパッと広げたときに、「おいしそう!」と思ってもらえたら大成功です!

 

そのためには赤・緑・黄・白・黒といった「彩り」を意識してみましょう。

この5色を簡単に取り入れられるものをご紹介しますね。

  • 赤:プチトマト、ニンジン、赤いウィンナー
  • 緑:ブロッコリー、アスパラ、レタス
  • 黄:卵、カボチャ、パプリカ
  • 白:ご飯、パン
  • 黒:のり、ゴマ、ひじき

 

 

3.印象に残るメニューを入れる

1品でもいいので、お肉料理や味の濃いものを入れましょう。

なぜ入れるのかというと、「あれおいしかったよね。」と印象に残すためです。

彼から「また作って!」と言われたら大成功です!!

 

 

4.かわいいお弁当小物で女子力をみせる

彼に彼女としてのかわいらしい一面も見てもらえるように、お弁当のピックやラップもこだわってみましょう。

Amazonや100円ショップで手に入りますよ。

 

 

 

 

5.気がきくお弁当グッズも忘れずに

デートのお弁当タイムを盛り上げてくれる、気がきく小物も忘れずに準備しましょう!

 

☆ウエットティッシュ

手や口を拭きたいときに便利です。

 

☆保冷剤・保冷バッグ

食中毒予防もぬかりなく。

しっかりしている印象になりますよね。

 

☆お箸・スプーン・フォーク・取り皿

お箸だけじゃなく、スプーンやフォークもあると食べやすいですよ。

2人で1つのお弁当を食べるなら、取り皿もお忘れなく!

 

☆レジャーシート

外で食べる予定なら、レジャーシートも準備しましょう。

 

 

おいしいお弁当で彼と楽しいデートを!

デートで彼に作ってあげるお弁当のメニューは決まりましたか?

この記事を参考にして、愛情たっぷりのお弁当を作ってあげてくださいね!

2人にとって楽しいお弁当タイムになりますように!!

SPONSORED LINK







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です