最高に使いやすくて、料理が時短に!おすすめ計量カップはこれ!!

SPONSORED LINK







こんにちは!アラサー女子のりなです。

りな

料理やお菓子作りのとき、計量カップで測るの面倒だな…

小麦粉100gって、はかりで重さを計るの大変!

 

こんな体験をしたことはありませんか?

 

りな

目盛りと目線を合わせるために毎回かがむの大変だよ!

もっと楽に測れないかな~

 

少し前までは、しょっちゅう思っていました。

 

一人暮らしをしていたときから、ほぼ自炊なので、計量カップは毎日使うアイテムです。

 

そんな計量カップ必須の私が発見した、便利なアイテムがこちら!

じゃじゃん!!

貝印 kai 見やすい 計量カップ 300ml

(愛用しすぎて、少し汚れていますがお許しを…)

 

とにかく使いやすくて、丈夫なのです。

見た目もオシャレで置いてあるだけで気分も上がりますね。

貝印 kai 見やすい 計量カップ が最高に使いやすくてオススメな理由を、毎日愛用している私がお伝えします!!

 

 

5つの便利機能

貝印 kai 見やすい 計量カップ は、見た目がオシャレというだけではありません!

便利な5つの機能があるんですよ。

 

1上からのぞくだけで測れる

貝印 kai 見やすい 計量カップ 一番の魅力は、上から目盛りをのぞくだけで簡単に計れること。

もちろん横にも目盛りがあるからご安心を。

 

2目盛りが見やすい

 

目盛りがくっきりした色で大きめだから、とても読みやすいです。

正確に計るためにも、目盛りの見やすさって重要!

 

3小麦粉やお米も測れる

料理でよく使う小麦粉が計量カップで計れちゃうんです!

さらにお米も対応してるから、一石三鳥!!

 

4ハンドルが持ちやすい

黒い大きめのグリップがとにかく持ちやすいんです。

些細なことだけど、こだわりを感じますよね。

 

5電子レンジも対応

なんと、電子レンジも使えちゃう!

牛乳を測って、そのまま温めることもできて便利~。

もちろん熱いお湯を注いだって、へっちゃらですよ。

 

 

 

使い勝手の良さを感じた瞬間

毎日使っている私が、貝印 kai 見やすい 計量カップってすごく便利!と感じる瞬間をご紹介します。

上からのぞけば、ぴったり測れる

お水、お湯、牛乳を測ることが多いのですが、上から目盛りをのぞくだけで、ぴったり計れる!

しゃがんで、目盛りと目線を合わせなくていいから、料理がサクサクすすみます。

 

小麦粉も測りを使わず簡単に測れた

小麦粉を測るのも計量カップでOK!

計ったら、そのまま置いておいて、使うタミングでサッと取り出せるから本当に便利です。

 

 

 

計量カップにこだわれば料理が楽しく簡単になる!

今や100円ショップでも気軽に買える計量カップですが、こだわりの詰まったものにすると使いやすいし、気分もあがります!

サイズ違いで買っておいて、液体と粉物の両方を一気に計量するのも便利ですよ。

貝印 kai 見やすい 計量カップ でみなさんの料理がより一層楽しく、おいしくなりますように!!

 

SPONSORED LINK







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です