【完全保存版】朝のスキンケアおすすめの手順はこれ!夜まで乾燥とくすみ知らずに!!

SPONSORED LINK






こんにちは!アラサー女子のりなです。

りな
朝のスキンケアってどんなことすればいいの?

 

りな
朝って時間ないからスキンケアは適当になっちゃう…。

 

そんな悩みを抱えて生きてきた私が、デパートのコスメカウンターをいくつも周り、いろいろな手順を繰り返し試してきた結果、たどり着いた朝のスキンケア手順がこちら!

 

洗顔

化粧水

(美容液)

乳液

化粧下地or日焼け止めor日中用クリーム

 

 

いたってシンプル。

 

だけど、夜になっても肌の乾燥やくすみが出ない!

この基本手順をマスターすれば、メイクのりが良くなり、夕方の乾燥やくすみが改善されますよ!

 

それでは、なぜこの順番と内容いいのか、ポイントと一緒にお伝えします!!

 

 

洗顔で古い皮脂や汚れを落とせば、スキンケアの吸収力アップ!

夜寝ているときに出た皮脂は保湿の役割だから、朝の洗顔はしなくてもいい!なんて説もありますが…

洗顔することを強くオススメします!

 

その理由は、

・洗顔した清潔な肌に化粧水や乳液を使うと、美容成分の肌への吸収が良くなるから

・寝ている間に出た皮脂は酸化していて、肌にとって汚れと一緒だから

・夜に塗ったクリームの残骸や酸化した皮脂が残っている状態でメイクをすると、崩れや肌トラブルの原因になるから

皮脂って潤い成分として肌にとって重要ですが、時間が経てば酸化するので、肌の天敵になるんです!

 

洗顔で肌も気分もリフレッシュして、1日をスタートさせましょう!!

 

 

朝の化粧水・乳液はしっかりなじませる

朝は1日の乾燥やくすみを防ぐためにしっかり保湿!

でも化粧崩れは防ぎたいから、しっかりなじませることが大切です。

手でもコットンでも大丈夫ですよ!

 

ちなみに、化粧水・乳液をつける順序はメーカーによって異なるので、使用アイテムに記載のとおりにしてくださいね!

 

 

必ず日焼け止め成分が入ったアイテムを取り入れる

スキンケアの仕上げは、化粧下地・日焼け止め・日中用クリームのどれかを塗ること。

ポイントは、日焼け止め成分が入っているものを使うことです!

 

室内にいても陽射しがあれば紫外線は浴びますからね~

紫外線はシミだけでなく、乾燥やシワの原因にもなるので、絶対にガードしましょう!!

 

 

 

忙しい朝!スキンケアの手順を覚えれば勝手に手が動く!!

今回ご紹介した、朝のスキンケアの手順をもう一度!

洗顔

化粧水

(美容液)

乳液

化粧下地or日焼け止めor日中用クリーム

 

はじめは、えーっと次は…と迷うことがあるかもしれませんが、慣れたら考えなくても手が勝手に動きます(笑)

もし、導入美容液など他のアイテムを追加するときは、商品の説明書どおりの順番で使えば大丈夫ですよ。

 

朝のスキンケア手順をマスターして、1日乾燥とくすみ知らずの肌で過ごしましょう!

SPONSORED LINK







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です