【完全保存版】ジェルネイルを長持ちさせる5つの心がけ

SPONSORED LINK







りな

ジェルネイル歴3年のりなです!
ネイルが好きで、シンプルなデザインのジェルを1年中楽しんでいます!!

 

みなさんはジェルネイルをしたことはありますか?

結婚式やイベントのときに挑戦して、ツヤツヤの綺麗なネイルに感激したことがある人もいるのではないでしょうか。

 

その一方で、

2週間も過ぎると、色が黄ばんできたり、ツヤがなくなってきたような気がする。

爪が伸びてきたところからジェルが浮いてきた…

なんて経験はありませんか?

 

私も以前はジェルネイルが長持ちしないことに悩んでいましたが、ネイリストさんに教えて頂いた、ちょっとしたケアや心がけで、悩みから解放されました!

 

今回は、簡単にできる、ジェルネイルを長持ちさせる5つのポイントをお伝えします!!

 

1. 週1回トップコートを塗る

ジェルネイルをしたら、最低でも週1回トップコートを塗り直しましょう。

 

トップコートを塗ることで、ネイルが保護されるので、ジェルの持ちが良くなります。

ネイルが伸びてきたら、自爪との境もなじませるように塗ると、ジェルが浮くのを防げてさらに効果的!

 

 

 

2. UVカット入りのトップコートを使う

 

ジェルネイルの変色や劣化を予防するために、必ずUVカット成分入りのトップコートを使いましょう!

 

ジェルネイルは熱や光に弱いという性質があります。

ホワイトや薄いパステルカラーのときは、とくに黄ばんでしまったり、色が変わりやすいので、こまめに塗り直すと良いですよ!

 

 

 

3. ネイルオイルを使う

ハンドクリームを使っている方は結構いると思うのですが、ネイルオイルも使いましょう。

爪の根元をピンポイントで保湿できるので、ジェルネイルが浮いてくるのを予防できます。

 

香りが良いもの、ペンタイプのものなど種類も豊富なので、お気に入りを見つけてくださいね!

私がとくにお気に入りなのは、この2つ!

 

 

 

 

 

 

4. 水仕事はゴム手袋着用

 

 

洗い物やお風呂掃除をするときは、必ずゴム手袋を着用しましょう!

 

水やお湯で乾燥するだけでなく、洗剤によるダメージも受けてしまいます。

 

ドラッグストアや100円ショップに可愛いものも売っているので、テンションが上がるデザインのものを選ぶと楽しいですよ。

 

 

 

5. 汚れはアセトンフリーのリムーバーで落とす

もし汚れがついてしまったら、アセトンフリーのリムーバーで落とせば大丈夫!

アセトンフリーならジェルが溶ける心配はないです。

 

事前にトップコートがつけてあれば、トップコートの部分と一緒に汚れもスムーズにとれますよ。

終わったら、またトップコートを塗るのをお忘れなく!

 

 

 

 

 

手元が綺麗だと自信が持てる!綺麗なジェルネイルを長く楽しみましょう!!

今回紹介した、ジェルネイルを長持ちさせる5つのポイントをもう一度!

  1. 週1回トップコートを塗る
  2. UVカット入りのトップコートを使う
  3. ネイルオイルを使う
  4. 水仕事はゴム手袋着用
  5. 汚れはアセトンフリーのリムーバーで落とす

 

私は全部実践して、ジェルネイルを付け替える頻度が1週間のびました!

 

せっかくジェルネイルで可愛くした手元を、少しでも長く楽しんでくださいね!!

 

SPONSORED LINK







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です