不妊治療って疲れる!おすすめの妊活ストレス発散法5選

SPONSORED LINK





 

不妊治療していると、ストレスたまる!

妊活にストレスは大敵っていうけれど、発散方法わからない。

不妊治療をしていると、他人がなにげなく発した言葉に傷ついたり、結果に一喜一憂して疲れてしまったり、なにかとストレスが多いですよね。

 

こんにちは、アラサー女子のりなです。

私は今年の2月から不妊治療をしており、今週末から体外受精の採卵周期に突入します。

不妊治療歴は半年と短いですが、すでに沢山のストレスとたたかってきました。

 

この記事では、不妊治療をしている私が、不妊治療のストレス発散に効果があった!とおすすめできる方法を紹介します。

お金や時間をかけなくてもスマホ1つで可能なこと紹介しているので、ぜひ試してみてください。

 

 

不妊治療でストレスはいけないの?

あたりまえですが、ストレスは身体に良いことが1つもありません。

そもそも妊娠は女性ホルモンが大きく影響しています。

ストレスが大きすぎると、ホルモン分泌の司令塔である脳の視床下部が影響をうけてしまいます。

するとホルモンバランスが崩れて不妊の原因になってしまうことも!

 

妊娠にストレスは良くないけれど、不妊治療はストレスがめちゃくちゃかかる…。

なんだかジレンマ感じますね。

 

 

 

不妊治療でストレスを感じるのはこんなとき

治療で良い結果が出なかったとき

生理がくるたびにトイレで深いため息(ちょっと半泣き)って私だけじゃないですよね?

一生懸命、通院したり薬を飲んだりして頑張っているのに結果が伴わないと大きなストレスを感じます。

この暗いトンネルを抜ける日は来るのだろうか…と気持ちも暗くなってしまいます。

 

周囲との人間関係

「子どもはいいよ~。そろそろ作りなよ。」

子持ちの友人の悪気がない言葉。

だけど私は勝手に傷つき、その子と距離を置くようになりました。

 

周囲はよかれと思って言ってくれることも、不妊に悩む本人にとってはプレッシャーでストレス感じてしまうのですよね。

他にも両親、夫といった身近な人からのプレッシャーで辛い思いをしている人もいるのではないでしょうか。

 

 

仕事との両立

頻回な通院、直前まで治療の予定が立たない…

仕事と不妊治療の両立はかなり大変です。

不妊治療のために遅刻や早退を繰り返し、みんなに頭下げて仕事の調整をしてもらっていたら、ストレスはたまる一方ですよね。

 

 

通院と治療

通院って1回につき3時間かかることだってあるし、けっこうストレスですよね。

さらに治療でめちゃくちゃ痛い注射を打ったり、薬の副作用で身体がむくんだりして辛い。

いくら好きで不妊治療しているとはいっても、やらないで済むならやりたくなかった…と思ってしまいますよね。

 

 

 

おすすめの妊活ストレス発散法5選

1.SNSで交流

じつは最近、インスタグラムで匿名の妊活アカウントをつくりました。

今までは他人の妊活アカウントを読むだけだったのですが、不妊治療に疲れたときに弱音をはく場所がほしくなったのです。

 

結論から言うと、妊活アカウントを作るのはすごくおすすめです!

初日から同じクリニックに通っている人と5人も相互フォローできました。

同じ治療、同じクリニックに通っている方と情報交換ができるので、治療の予習ができてとても心強いです。

私もこれから治療する人が少しでも参考になるようにと、治療の記録を書いていますよ。

(もちろん、ブログにも書いていきますね。)

 

 

2.子宝祈願に行く

先日、一人で京都の神社に子宝祈願へいってきました!

 

子宝祈願でストレス発散になんてなるの?と思われるかもしれませんが、神社の神聖な雰囲気に気持ちが落ち着いてとてもリラックスできました。

思いきって新幹線で遠出したので、ついでに観光も楽しんでとても良い気分転換になりましたよ。

平日に行くと、お宮参りの家族連れがいないのでゆっくりお参りできます。

 

 

3.運動する

王道ですが、ストレス発散には運動がぴったりです。

運動すると血流も良くなって、妊活にも効果がありますしね。

 

運動って種類が沢山あって迷うと思いますが、体外受精の移植後でなければ基本的になんでもOKだと思います!

(もちろん無理は禁物。医師に確認をしてくださいね。)

 

私は大好きなランニング、自宅でスクワットなどの筋トレを気が向いたときにしていますよ。

 

 

4.おいしいものを食べる

不妊治療をはじめてから3kg増えてしまった私は控えているストレス発散法ですが、おいしいものを食べるのは至福のときですよね。

好きなものを食べてお腹も心も満たされることで、また不妊治療を頑張るパワーもわいてきます。

 

 

5.映画と海外ドラマを観まくる

仕事や不妊治療で疲れてなにもしたくないよ~ってことありませんか?

そんなときは家でのんびり映画鑑賞して過ごすのもありです。

 

私のおすすめはAmazonプライムビデオ

プライム会員に入っていると特典で見放題なので、かなり重宝しています。

1カ月お試しの無料体験できるので、とりあえず試してみるのもありですよ。

無料期間後は月400円で利用できます。

(私はAmazonプライムの年間契約3900円で使ってます。)

 

 

不妊治療を頑張っているからストレスがたまるんだ!あとは発散するだけ!

最後に不妊治療でストレスを感じている方へ伝えたいのは、ストレスを感じるのは普通ってことです

こんなに頑張っているのだから、イライラしたり何もやる気が起きなかったりすることがあって当たり前!

 

そんなときは自分を責めるのではなくて、自分を癒すことに注力してほしいです。

この記事で紹介した妊活ストレス発散法が、みなさんが妊活を前向きに頑張るために少しでも役立てば嬉しいです。

私も引き続き、不妊治療頑張ります!

 

SPONSORED LINK







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です